【関西の保護犬に会えるカフェ】大阪・兵庫・奈良の保護犬にあえるカフェ6選

【関西の保護犬に会えるカフェ】大阪・兵庫・奈良の保護犬にあえるカフェ6選

ワンコと暮らす前に

最近テレビやネットで話題になっている、保護犬と触れ合えるカフェをご存知でしょうか。ドリンクなどを提供するカフェと、保護団体によって保護されたワンコたちと直にふれあえる譲渡会とが一体になった施設です。 里親募集中の保護犬たちと、お茶や会話を楽しみながらふれあう中で、気に入った子がいれば家族として迎えることができます。
今回は、関西にあるおすすめの保護犬と触れ合えるカフェを6つご紹介します。

関西にある保護犬に会えるカフェ

さまざまな環境で過ごしてきた保護犬を幸せにしてあげたい、保護犬を飼うことはできないけれど何か支援がしたいと、保護犬に会えるカフェに興味をお持ちの方の中には、関西在住の方ももちろんいらっしゃいますよね。関西では、大阪、兵庫、奈良に保護犬に会えるカフェがあります。
それぞれのカフェの特徴や営業状況などを紹介しますので、お近くのお店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

兵庫の保護犬に会えるカフェ保護犬ふれあいカフェ GUARDIAN

NPO法人 DOG BASEさんが運営する神戸市唯一の保護犬と触れ合えるカフェで、看板犬のくらま君、はくおう君、こくおう君がお出迎えしてくれます。繁殖引退犬の小型犬から、野犬やその子どもまでさまざまな子たちを保護し、今まで非常に多くの保護犬と里親さんとのご縁を結んできているカフェです。店内には、子犬、成犬、小型犬から大型犬までの様々な保護犬たちがいます。
入場料は平日が1時間ドリンクバー付きで、大人1200円、子供1000円(延長30分500円)、土日祝は、1時間で大人1500円、子供1300円(延長30分500円)です。予約は不要ですが、土日祝は混み合うため、来店前に電話で確認してから来店するのが良いかもしれません。ワンコのおやつは持参不可ですのでご注意ください。
NPO法人DOG BASEさんでは、譲渡会も行っていますので、興味のある方はHPでご確認ください。

保護犬ふれあいカフェ GUARDIAN

TEL
078-381-9890
営業時間
3:00〜18:00 ※最終入店受付時間:17:00
定休日
水曜日

大阪・兵庫の保護犬カフェHOGOKEN CAFE®

保護犬たちと、もっと気軽にふれあうことができる場所をと、日本で初めて保護犬カフェを始められた、NPO法人動物愛護譲渡促進団体ラブファイブさんの、屋内ドッグラン型カフェHOGOKEN CAFE® 。
こちらは、天神橋店(大阪市北区天神橋)、鶴橋店(大阪市東成区)、長居店(大阪市住吉区)、寺田町店(大阪市生野区)、堺店(大阪府堺市)、川西店(兵庫県川西市)と、関西に6店舗がありますので、HOGOKEN CAFE®の公式HPで近くの店舗をチェックしてみてください。
店内では沢山の小型犬たちがノーリードで自由にしています。
1ドリンク制(税込み660円)で、カフェの利用料は、ラブファイブさんの動物愛護譲渡活動費となるので、来店するだけでも支援することができます。愛犬同伴も可能ですが、躾ができていること、マナーパンツ着用が条件ですのでご注意ください。

HOGOKEN CAFE®

兵庫の保護犬に会えるカフェしっぽの森

動物愛護施設・姫路キャンフェルさんが運営する保護犬に会えるカフェです。里親さんを待っているワンコは小型犬から大型犬までいます。来店前には必ず公式HPよりご予約ください。混雑時は1回30分間の利用となります。
カフェメニューは、ドリンクはセルフサービスのおかわり自由で、大人が1,000円(税込み)、子供(小学生)が600円(税込み)、幼児は入場無料・フリードリンク300円(税込み)です。愛犬も同伴可能ですが、マナーベルトを着用していくことをおすすめします。
また、愛犬をセルフトリミング&シャンプーできるお部屋があり、誰でも1頭につき1時間1300円(税込み)で利用できます。シャンプーやリンス、タオル、コームやブラシなどは販売されていますが、持ち込みもOKです。
保護犬カフェとは別に、譲渡会やバザーなども開催されるので、里子を迎えようとお思いの方は、そちらも覗いてみてはいかがでしょうか。

出典:しっぽの森

しっぽの森

TEL
079-269-1115
営業時間
10:00~16:00
定休日
火曜日・金曜日

大阪の保護犬に会えるカフェ里親犬カフェ オンリーわん

里親犬カフェ オンリーわんは、大阪の近鉄「恩智駅」から徒歩1分と駅近なので、電車でも、隣にコインパーキングもあるので車での来店もOKの保護犬に会えるカフェです。料金は、入場料800円で1ドリンク付きです。
チワワやトイプードル、ミニチュアピンシャーやミニチュアダックス、ヨークシャー・テリアなど、10頭前後の小型の保護犬たちと触れ合えます。(※時期によってはいない犬種がいる可能性もありますので、事前にインスタグラムなどでご確認ください。)
看板犬のパグの花ちゃんと桃花ちゃんもいて、癒してくれるそうです。こちらは愛犬同伴不可、小学生未満の子どもは保護者同伴でも入店することはできないのでご注意ください。
里親希望でなく、触れ合いだけでもカフェ利用はできますので、ワンコ好きな方は気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

出典:里親犬カフェ オンリーわん

里親犬カフェ オンリーわん

TEL
072-974-0808
営業時間
12:00~17:00
定休日
不定休(インスタグラムでご確認ください)

大阪の保護犬に会えるカフェ保護犬のいるドッグカフェゼロ

こちらは、愛犬を同伴できるドッグカフェで、店内に2頭ほど小型の保護犬がいます。ただ、譲渡のタイミングによっては保護犬がいない時もあるそうです。また体調によってもお店に出てこない場合もあるので、保護犬が何頭いるかは電話やメッセージで問い合わせしてから来店しましょう。
入場料はありませんが、1人につき1ドリンクは必ず注文するというシステムです。また、パスタランチやスイーツなどのメニューもあります。ドリンクは、オーナーさんがカフェスクールに通って開発したメニューで、スペシャリティコーヒー認定豆を1杯ずつハンドドリップしたホットコーヒーや、着色料不使用の100%フルーツを使用したスムージーなど、クオリティが高いと人気のメニューもいただけます。
ワンコ用のおやつもあるので、愛犬も大喜びしそうですね。

出典:保護犬のいるドッグカフェゼロ

ドッグカフェゼロ

TEL
080-5306-4018
営業時間
12:00~17:00
定休日
木曜/金曜 ※臨時休業あり 公式HP内のカレンダーでご確認ください

奈良の保護犬に会えるカフェつむぐHOUSE

つむぐHOUSEは、ワンコもニャンコも人間も幸せになれる場所になればいいな、とのオーナーさんの思いで、2021年8月28日にオープンされた、奈良県唯一の保護犬と触れ合えるカフェです。こちらは、シェルターを設けているのではなく、預かりボランティアさんのお宅で保護犬がケアされているので、常時同じ保護犬がお店にいるということではなく、日によって違うそうです。
オーナーさんが保護活動をするきっかけとなったのがブルドッグだったため、保護されている子はブルドッグを初め、短頭種、小型犬などがいます。会いたい子がいる場合は、事前に連絡すれば会うことができます。入場料は1時間1000円でワンドリンク付き(ペットボトル)です。また、ドッグランも併設されていて、9:00から18:00まで利用できます。
駐車場があるので、車での来店もOKですよ。

出典:つむぐHOUSE

つむぐHOUSE

TEL
090-3050-9261
営業時間
11:00~17:00
定休日
月曜日・金曜日 ※祝日の場合は営業。その前後どちらかお休みになります。

まとめ

今回は、関西にある保護犬と触れ合えるカフェを紹介しました。それぞれ譲渡会とは違い、ワンコと暮らしている雰囲気を味わいやすいことがメリットです。今回興味を持っていただい方は、どこも土日の午後は混み合うことが多いようなので、平日に時間がある場合は平日に行くのがおすすめです。各店舗の公式HPやSNSで里親募集中の保護犬たちの写真が見れるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

この記事に関連するタグ

PAGE TOP

  1. TOP
  2. ワンコ記事nowa
  3. ワンコと暮らす前に
  4. 【関西の保護犬に会えるカフェ】大阪・兵庫・奈良の保護犬にあえるカフェ6選