病気?怪我?愛犬の不調のサイン。こんな時どうしたらいいの?

愛犬が突然体調を崩して、いつもと違う不調サインがあったらとても心配になります。
ただ、一番大切なのは愛犬をよく観察し、「いつもと何かが違う」に早く気づいてあげること。
これは、飼い主さんにしかできないことですし、早い発見が功を奏す場合もたくさんあります。
毎日の愛犬とコミュニケーションをとり、小さな変化にも気づける飼い主でいたいですね。
病気?怪我?愛犬の不調サイン「こんな時どうしたらいいの?」は、
不調サイン別に、どんな対処をすれば良いのか「原宿動物病院院長の安藤先生」に教えてもらうシリーズです。
ぜひ、参考にしてみてください!

病気?怪我?

愛犬の不調サインから探す

Advisor

原宿動物病院
安藤 義史院長

原宿動物病院院長。大学卒業後、馬の体や再生医療に関する研究を行う。2013年から東京都および埼玉県の動物病院で経験を積み、2020年7月に原宿動物病院を開院。“やさしく温かく”をモットーに、診断を重視した安心感のある病院作りに努めている。

PAGE TOP

  1. TOP
  2. ワンコ記事nowa
  3. ワンコの健康
  4. 病気?怪我?愛犬の不調サイン「こんな時どうしたらいいの?」