【アメリカン・コッカー・スパニエルの性格・寿命・特徴】アメリカン・コッカー・スパニエル図鑑

【アメリカン・コッカー・スパニエルの性格・寿命・特徴】アメリカン・コッカー・スパニエル図鑑

ワンココミュニケーション

アメリカン・コッカー・スパニエルの基本データ

原産国 アメリカ合衆国
サイズ 中型犬
犬種グループ 鳥猟犬(ポインター・セター以外の鳥猟犬8G)
飼いやすさ・しつけのしやすさ 初級~中級
運動量 中程度
トリミング 必要(月1回)
ブラッシング 2〜3日に1回程度
お散歩 1日2回×30分〜1時間程度
飼育費用 月2〜4万(医療費別途)
かかりやすい病気・怪我 脂漏症、結節性筋膜炎、白内障、緑内障、外耳炎、拡張型心筋症、洞不全症候群

アメリカン・コッカー・スパニエルの性格と特徴

アメリカン・コッカー・スパニエルは、イギリスからはじめてアメリカに上陸した船メイフラワー号で移民とともにやってきた鳥猟犬のスパニエルが祖先だと言われています。コッカーは、 「ヤマギシ(wood cocker)」という鳥の名前が由来となっています。イングリッシュ・コッカー・スパニエルに比べると口先が短く、頭が丸く、毛量が多いという違いがあります。アメリカン・コッカー・スパニエルは、その豊かなロングヘアと美しい被毛の洗練された姿と、愛らしい表情でアメリカで人気となり、ディズニー映画『わんわん物語』の主役レディのモデルとしてもよく知られています。また「メリー・コッカー(陽気なコッカー)」とも呼ばれ、人懐っこくて明るく社交的で、遊ぶのが大好きです。感受性が豊かでとても賢く、コミュニケーション上手ですが、甘えん坊でさみしがり屋でもあります。

アメリカン・コッカー・スパニエルの被毛の種類について

アメリカン・コッカースパニエルは、長毛のダブルコートです。被毛は、細くシルクのように滑らかで、細やかなウェーブもしくはストレートです。毛色は、「ブラック・バラエティー」「アスコブ・バラエティー」「パーティー・カラー・バラエティー」の3種類に分けられ、20種類以上の毛色の組み合わせあり、カラーバリエーションが非常に豊富です。

ブラック・バラエティー

ブラックはジェットブラック(漆黒)で「ブラック」の単色と「ブラック・タン」ブラック地に目の上、顔周り、足先などにタン(茶色)が入る毛色があります。黒地のベースにホワイトやベージュの色が入っている毛色

アスコブ・バラエティー

ブラック以外の単色。「クリーム」淡い黄褐色(バフ)からゴールドに近い濃い目のクリーム、「レッド」明るい茶色から、色の濃さはさまざまで大変ダークなレッドまで。また「チョコレート」などのブラウン色、チョコレート地にタンが入る「チョコレート・タン」、毛先にブラックの入った茶系統の「セーブル」など、それぞれ、タン・ポイントのあるブラウンも含みます。

パーティー・カラー・バラエティー

2色以上のはっきりと区別できる単色で構成されている毛色。このうちの1色はホワイトでなければならないとされています。「ブラック&ホワイト」ホワイトがベースで、顔や耳などにブラックの模様が入る毛色、「レッド&ホワイト」ホワイトのベースにレッドの模様が入る毛色、「トライカラー」黒×白×茶色の3色で構成される毛色で、パーティーカラーにタン・ポイントが入ったものです。

アメリカン・コッカー・スパニエルの大きさと体高・体重

アメリカン・コッカー・スパニエルは、鳥猟犬の中では最小とされています。骨格は、がっちりしていて筋肉質です。体型は、背中から尾に向かってまっすぐに傾斜しており、頭頂部は丸くやや平らで、口先は短めで詰まっており、耳は垂れています。

アメリカン・コッカー・スパニエルの体重 アメリカン・コッカー・スパニエルの体高
約11~13kg 36~38㎝

アメリカン・コッカー・スパニエルの平均寿命と人間年齢

アメリカン・コッカー・スパニエルの平均寿命は12~15歳と言われています。
アメリカン・コッカー・スパニエルの人間に換算した場合の年齢は下記の表をご参照ください。

犬の年齢 人間に換算した年齢 成長ステージ
3か月 4歳 子犬
6か月 7歳半
9か月 11歳
1歳 13歳
1歳半 17歳半
2歳 24歳 成犬
3歳 29歳
4歳 34歳
5歳 39歳
6歳 44歳 シニア犬
7歳 49歳
8歳 54歳
9歳 59歳
10歳 64歳
11歳 69歳
12歳 74歳
13歳 79歳
14歳 84歳 高齢犬
15歳 89歳
16歳 94歳
17歳 99歳
18歳 104歳 超高齢犬
19歳 109歳
20歳 113歳

アメリカン・コッカー・スパニエルの飼い方のコツ・注意点

アメリカン・コッカー・スパニエルの飼い方のコツ 1 コミュニケーションはたっぷりとりましょう

アメリカンコッカースパニエルは、賢く、落ち着きがあり、言葉をよく理解し、また人を喜ばせるのが大好きなので、褒めてのばしながらも、甘やかし過ぎないよう、メリハリをつけて上手にコミュニケーションをとっていきましょう。また、甘えん坊でさみしがり屋なので、お留守番は苦手な傾向にあります。子犬の頃から、短い時間からのお留守番トレーニングを根気よく続け、できるだけ一緒にいる時間はたっぷりコミュニケーションをとるように心がけましょう。

アメリカン・コッカー・スパニエルの飼い方のコツ 2 運動も遊びも大好き!

アメリカン・コッカー・スパニエルは、体力があり、運動が大好きです。好奇心も旺盛なため、毎日の散歩の他に、ボール遊びや、頭脳を使った遊びなど、コミュニケーションを取りながら一緒に遊べる運動を取り入れるとよいでしょう。また、食欲旺盛で肥満になりやすいので、運動と食事のバランスをしっかりとって肥満にならないように注意しましょう。

アメリカン・コッカー・スパニエルの飼い方のコツ 3 ブラッシングは毎日、トリミングは月1回

アメリカンコッカースパニエルは、定期的なブラッシング、シャンプー、月1回程度のトリミングが必要です。毛量が多く、密集していて、皮脂の分泌量が比較的多いため、お手入れはこまめに行い皮膚の清潔を保ちましょう。シャンプー後はしっかり乾かし、皮膚が蒸れないように注意します。垂れ耳で耳の中も蒸れやすいため、こまめな耳のお手入れと、目ヤニや目の周りの被毛のお手入れも行いましょう。日頃からこうしたお手入れを習慣にすることで、スキンシップを兼ねた健康チェックになり、病気の予防にもつながります。

アメリカン・コッカー・スパニエルの飼い方のコツ 4 暑さ対策はしっかりと

アメリカンコッカースパニエルの被毛は、ボリュームのあるダブルコートのため、暑さが苦手です。室内でも、温度や湿度の管理をして熱中症に注意し、お散歩は涼しい時間帯に行うなど工夫しましょう。

アメリカン・コッカー・スパニエルの飼い方のコツ 5 様々なカットスタイルを楽しんで

日々のお手入れはちょっぴり大変ですが、その美しい毛並みはとても魅力的です。アメリカン・コッカー・スパニエルらしい、長く伸ばしたフルコートスタイルから、短いスタイルまで、様々なカットスタイルを楽しむことができます。

DOG GUIDES犬と家族になる前に読む
犬種別ガイド

この記事に関連するタグ

PAGE TOP

  1. TOP
  2. ワンコ記事nowa
  3. ワンココミュニケーション
  4. 【アメリカン・コッカー・スパニエルの性格・寿命・特徴】アメリカン・コッカー・スパニエル図鑑