【ハスキーと触れ合えるハスキーカフェトウキョー】ハスキー好きの家族が作ったアットホームなハスキーカフェ(東急池上線 石川台駅)

【ハスキーと触れ合えるハスキーカフェトウキョー】ハスキー好きの家族が作ったアットホームなハスキーカフェ(東急池上線 石川台駅)

日本初のハスキーと触れ合える犬カフェ
【ハスキーカフェトーキョー】

2024年6月1日、東急池上線石川台駅徒歩1分の場所に日本初のハスキーと触れ合えるカフェ【ハスキーカフェトーキョー】がOPENしました。

出典:HUSKY CAFE TOKYO

ハスキーの犬小屋がモチーフとなったカフェの入り口が目印のカフェ。実際のハスキーの犬小屋のサイズになっている小さな扉をくぐるとその先には、可愛いハスキーたちがお出迎えしてくれました。

今回は、このハスキーたちと触れ合える犬カフェ「ハスキーカフェトーキョー」をご紹介します。

ハスキー大好きなご家族が
愛犬と始めたハスキーカフェ。

このハスキーと触れ合えるカフェ、3階建の建物になっているのですが、1階はハスキーカフェで、2・3階はご家族の住居なのだそう。実はこのカフェ、ハスキー好きのご家族が愛犬と一緒に始めたという、とっても珍しい家族で営む犬カフェなんです。

タイに遊びに行った際にハスキーと触れ合えるカフェでハスキーの魅力にハマってしまったオーナーさん。しかし東京にはハスキーカフェも、ハスキーと出会う機会もなかなかありません。もっとたくさんの人にハスキーの魅力を知って欲しい!とOPENしたのがこのハスキーカフェトーキョー。

オーナーさんは、朝ハスキーたちと一緒に起きてご飯を食べ、お散歩にいき、「よし!行こう!」と、ハスキーたちと一緒に1階のカフェに出勤。予約がない日はみんなでドッグカフェに出かけたりもするそうです。

現在ハスキーは6頭。
みんな1歳に満たないパピーたちです。

そんなハスキー家族はハスキーやハスキーミックス犬を含めなんと6頭。6頭ともまだ1歳に満たないパピーたちですが、みんなトイレもしっかりできるお利口さん。そして何より人のことが大好きな甘えん坊さんばかりです。

「東京にいるとハスキーのような大型犬を飼うのはなかなか難しいですよね。でもハスキーが好きという方にもよくお会いします。そんな方達がハスキーたちと少しでも触れ合える場になってくれたらと思っています。またハスキーは怖いと思っている方にも是非触れ合ってハスキーの魅力や賢くて可愛い一面を知ってもらえたら嬉しいです。」

ハスキー好きなオーナーさんがハスキーたちと始めたアットホームなハスキーカフェ。ハスキー好きさん、大型犬好きさんの方は必見です。

今年の夏までは、ハスキーのパピーと触れ合えるという今だけの特典もありますので、パピー期から成長を見守る楽しさも味わえますよ!

ハスキーカフェトーキョーのワンコたちをご紹介!

ハスキーカフェトーキョーの可愛いキャストたちをご紹介します。

みんなパピーなので、これからの成長がとっても楽しみです!

もみじ君、なぎちゃん、ひまわり君、ぼたん君、あんずちゃん、パンジー君

ハスキーカフェトーキョーを実際に体験!

それではここからはワンコnowa編集部が実際にハスキーと触れ合えるカフェを体験してきましたので、体験時の様子をご紹介させていただきます。

カフェの入り口。ハスキー小屋の小さな扉をくぐると、可愛いハスキーたちがお出迎えしてくれました。

可愛いスリッパに履き替えて入店すると、一斉にパピーたちが近寄ってきて大歓迎してくれました。

ペロペロしてくれたり、耳元でクンクンしてくれたり、本当にみんな人が大好きな子達です。

「ハスキーカフェトーキョー」のネオンサインが輝く店内はシンプルで清潔なまさに、ハスキーたちと触れ合うためだけのスペースになっています。広々した店内で思う存分ハスキーたちと戯れることができます。

座っているとキリリとかっこいいワンコたちですが、触れ合うとみんな甘えんぼさんです。撫でてと擦り寄ってきたり、お尻をくっつけて隣に座ってくれたり。触れ合ったり、一緒に写真をとったりいろんな楽しみ方ができます。

純ハスキーの子から、ゴールデンとのミックスの子、アラスカンマラミュートの子までいて、

店内はハスキー好きさん、大型ワンコ好きさんにとってはまさに天国です。

まだまだパピーなので、疲れるとコロンと寝てしまうことも。それはそれでとても可愛いくて、寝顔を存分に楽しませてもらえました。

特に貴重な体験になったのは、ハスキーやアラスカンマラミュートの子達を抱っこできたこと。

秋には大きな体になってしまうので、この子達を抱っこできるのは、今から今年の夏まで。

ハスキーのパピーと触れ合いたい方やお子さんにワンコを触れ合う機会を作りたい親御さんなどに、是非おすすめです。

ハスキーカフェトーキョーご利用方法

では、実際にカフェを利用する際の方法をご紹介させていただきます。

まず、カフェは事前予約制で1組さま50分制となり、入場料が1名様3500円となります。

ご利用方法

  • カフェは公式サイトからの事前予約制ですので、必ず予約して遊びにいきましょう。
  • 予約は11時の1時間単位で19時までの枠があります。
  • 1組さま50分の利用時間です。
  • 入場料は1名様3,500円で、クレジットカードのみでのお支払いになります。
  • 1組、最大8名様まで入場可能です。
  • フード・ドリンクのなどはご提供しておりません。ドリンクなどの持ち込みは安全上NGとなります。
  • 現在はパピー期のため、フード・おやつを与える触れ合いは行っていません。

ご利用の際のお願い

  • ワンコたちとは優しく触れ合いましょう。大きな声をだしたり、たたいたり、乗ったり、しっぽをひっぱたりなど乱暴な触れ合いはしないようにしましょう。
  • ワンコは爪をケアしていますが、大型犬ですので肌を引っ掻いてしまう場合があります。 タンクトップやミニスカートなど肌が見えるお洋服や汚れたくないお洋服での来店は控えましょう。
  • ピアスやイヤリングなどアクセサリー類も、外してから入店するようにしましょう。
  • カフェではハスキーたちの快適温度に合わせエアコンを入れています。30分以上いると体が冷えてくる可能性がありますので、薄着の場合は羽織るものなどを持参しましょう。
  • 他のドッグカフェや動物園などで遊んだ後、同日の来店はご遠慮ください。
  • 愛犬の同伴はご遠慮ください。
  • ワンコの体調により当日いないワンコもいますのでご了承ください。

15歳以下の方は保護者同伴での入店をお願いしています。

最後に

いかがでしたか?ハスキーカフェトーキョーの魅力伝わりましたでしょうか?

ハスキー好きさんはもちろんのこと、大型犬と暮らしたくても住居などの問題でなかなか難しい方や、これからハスキーをお迎えしようか悩んでいる方、お子さんにワンコとの触れ合いを体験させてあげたい方、現在ペットロスの方など、是非多くの方にハスキーたちと触れ合う体験をしていただけたらと思います。

きっと改めてハスキーの魅力を再発見することができます。そして何より、ワンコがくれる癒しの力を存分に味わうことができます。

是非、ご興味のある方はハスキー好き家族が営むカフェに遊びにいってみてください。人懐こいハスキーたちが大歓迎してくれますよ!

ハスキーカフェトーキョー

営業時間
11:00〜19:00
最終受付19時の回になります。
1組様50分となります。
定休日
年中無休
アクセス
東急池上線「石川台駅」蒲田方面のりばから
石川台駅前商店街方面へ進み、徒歩1分。
駐車場
なし
お車でお越しの際は付近にコインパーキングがございます。
支払い
クレジットのみ
電話番号
電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
Contact

ワンコnowa広告掲載の
お問い合わせ

ワンコnowaへの広告出稿・プロモーションなどのご相談は
こちらからお問い合わせください。

この記事に関連するタグ

PAGE TOP

  1. TOP
  2. ワンコ記事nowa
  3. 【ハスキーと触れ合えるハスキーカフェトウキョー】ハスキー好きの家族が作ったアットホームなハスキーカフェ(東急池上線 石川台駅)