【長野の犬と泊まれる宿14選】長野のペットと泊まれる宿。高級宿・温泉宿も!

【長野の犬と泊まれる宿14選】長野のペットと泊まれる宿。高級宿・温泉宿も!

2023年版「長野県で人気のペットと泊まれる宿」をご紹介します。

日本アルプスの山々に囲まれ、豊かな自然を満喫するにはもってこいの長野県は、観光地・別荘地として有名な軽井沢をはじめ、高原リゾートの宝庫となっています。また、温泉地が多いのも特徴です。

リゾート地や温泉に恵まれた長野に愛犬と泊まれる温泉宿も豊富です。プライベート温泉付きや自然の中に作られたドッグラン付きの高級お宿、贅沢なグランピング施設、はたまたリーズナブルなホテルまで。多様なスタイルの宿から選べます。都心からのアクセスが良いのも魅力ですね。

そんな長野で愛犬と泊まれる宿14施設を厳選しました!また、長野に近い群馬の人気宿の2つ追加でご紹介しています。
ぜひ、ワンコと一緒の長野旅行をする際の参考にしてみてくださいね。

01 【長野の犬と泊まれる高級リゾートホテル】 レジーナリゾート
軽井沢
御影用水

軽井沢の中でも特に愛犬家に人気の御影用水エリアに佇む「レジーナリゾート軽井沢御影用水」は、愛犬と泊まれる高級リゾートホテルです。

全室ペット同伴可能な館内は、レストランやカフェバーラウンジにも愛犬同伴可能。地元野菜をふんだんに使った軽井沢フレンチや、バーテンダーが心を込めてつくる「わんちゃんカクテル」が人気です。敷地内に天然芝のドッグランがある他、1階客室には天然芝のプライベートドッグランがあり、絶好のお散歩コースである御影用水(みかげようすい)沿いの散策路に直接出ることができます。

ホテル周辺には愛犬同伴可能なカフェやレストランも多く、ゆったりと流れる美しい御影用水沿いの散策路は愛犬との散歩コースに最適でおすすめです。

宿の特徴
同室宿泊
大型犬の宿泊
食事 ◯(レストラン同伴可)
ワンコの食事メニュー
ドッグラン
ペットアメニティー
ペットアメニティー詳細
  • クレート(ゲージ)
  • マットレス
  • 食器2枚
  • おやつ
  • ウェットティッシュ
  • 消臭除菌防虫スプレー
  • 粘着ローラー
  • 足拭きフォーム
  • 足拭きタオル
  • 愛犬用バスタオル2枚
  • トイレ
  • トイレシート6枚
  • 散歩用エチケット袋6枚

大型犬の場合は、大型犬用のクレートおよびトイレ

愛犬の宿泊利用条件
犬の宿泊費 3,300円(税込)
頭数制限 小型・中型犬:6頭
大型犬:3頭まで
体重制限 制限なし
利用ポリシー
  • チェックイン時:愛犬同伴宿泊規約への署名
  • 1年以内に狂犬病および伝染病の予防接種を受けていること

Information

施設名
レジーナリゾート軽井沢 御影用水
電話番号
0267-41-0411
Check-in / out
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜11:00

2023年10月現在の情報です。


02 【長野の犬と泊まれる高級リゾートホテル】 レジーナリゾート
旧軽井沢

雲場池に近く、離山通り沿いにたたずむ別荘地として人気の閑静なエリアにある「レジーナリゾート旧軽井沢」は、ワンコフレンドリーな高級リゾートホテル。愛犬の足にやさしく防水性のあるスウェーデン製の床材や、飛び出しを防止するゲートなどもお部屋に完備。

館内各所にリードフックがあり、敷地内にはウッドチップドッグランに加え、プライベートドッグランがある客室もあります。

さらにシャンプー台とドライ台を備えたグルーミングルームも自由に利用可能です。愛犬用のお食事や無添加手作りのバースデーケーキも人気で、愛犬のお誕生日旅にもおすすめです!

宿の特徴
同室宿泊
大型犬の宿泊
食事 ◯(レストラン同伴可)
ワンコの食事メニュー
ドッグラン
ペットアメニティー
ペットアメニティー詳細
  • クレート(ゲージ)
  • マットレス
  • 食器2枚
  • おやつ
  • ウェットティッシュ
  • 消臭除菌防虫スプレー
  • 粘着ローラー
  • 足拭きフォーム
  • 足拭きタオル
  • 愛犬用バスタオル2枚
  • トイレ
  • トイレシート6枚
  • 散歩用エチケット袋6枚

大型犬の場合は、大型犬用のクレートおよびトイレ

愛犬の宿泊利用条件
犬の宿泊費 3,300円(税込)
頭数制限 小型・中型犬:6頭
大型犬:3頭まで
体重制限 制限なし
利用ポリシー
  • チェックイン時:愛犬同伴宿泊規約への署名
  • 1年以内に狂犬病および伝染病の予防接種を受けていること

Information

施設名
レジーナリゾート旧軽井沢
電話番号
0267-31-5586
Check-in / out
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜11:00

2023年10月現在の情報です。


03 【長野の犬と泊まれる一棟貸し別荘・高級宿】 軽井沢 HOUSE VILLA
(軽井沢ハウスヴィラ)

軽井沢ハウスヴィラは、愛犬と一緒に泊まれる軽井沢にある“大人のおこもり宿”をコンセプトとした一日一組限定の貸別荘です。

「家(ハウス)のように寛ぎながらもヴィラのように贅沢でずっといたくなるような空間」の名前の通り、まるで自分達の別荘のように、普段の喧騒として日常から離れ愛犬と非日常を味わえます。

施設には薪ストーブ、BBQセット、焚き火台などもあり、軽井沢の自然の中で家族や愛犬と忘れられない時間を過ごすことができるお宿です。

宿の特徴
同室宿泊
大型犬の宿泊
食事 ◯(部屋食)
ワンコの食事メニュー ×
ドッグラン ×
ペットアメニティー
ペットアメニティー詳細 粘着ローラー
愛犬の宿泊利用条件
犬の宿泊費 全犬種:8,800円(税込)
頭数制限 2頭まで
体重制限 制限なし
利用ポリシー
  • 足を拭いてから入室すること
  • 庭で放し飼いにしないこと
  • 畳やベッド等寝具の上にあげないこと

Information

施設名
軽井沢 HOUSE VILLA(軽井沢ハウスヴィラ)
電話番号
03-6427-0646
Check-in / out
チェックイン:16:00〜
チェックアウト:〜11:00

2023年10月現在の情報です。


04 【長野の犬と泊まれるお宿】 ルシアン旧軽井沢

旧軽井沢にあるフランス語で「犬」という意味の「Le Chien(ル・シアン)旧軽井沢」は、愛犬と一緒に泊まれる隠れ家のようなホテル。広々とした室内は愛犬ものびのび過ごせます。

またウッドチップを敷いた専用庭もしくはルーフバルコニー(約25m2)を備え客室外でも走り周れる広さです。

屋外ドッグランや、愛犬も入れる専用のお風呂、雨の日でも愛犬が動き回ることができる可愛い写真が撮れるドッグサロンなど、とにかく愛犬と楽しめる工夫がたくさんのお宿です。

宿の特徴
同室宿泊
大型犬の宿泊
食事 ◯(レストラン同伴可)
ワンコの食事メニュー
ドッグラン
ペットアメニティー
ペットアメニティー詳細
  • トイレシーツ
  • 食器
  • おやつ
  • 足拭きタオル
  • 粘着ローラー
  • ウエットティッシュ
  • 消臭除菌スプレー
  • 散歩用エチケット袋
  • ドッグカート
愛犬の宿泊利用条件
犬の宿泊費 宿泊料金に含まれる
頭数制限 2頭まで
体重制限 制限なし
利用ポリシー
  • 宿泊滞在同意書の提出
  • 以下種は不可
    • 秋田犬
    • 紀州犬
    • 四国犬
    • 土佐犬
    • アメリカンピットブルテリア
    • アメリカンスタッフォードシャーテリア
    • マスティフ
    • ボルドーマスティフ
    • ナポリタンマスティフ
    • ブルマスティフ
    • フレンチマスティフ
    • チベタンマスティフ
    • ブルテリア
    • チャウチャウ

Information

施設名
ルシアン旧軽井沢(共立リゾート)
電話番号
0267-41-3211
Check-in / out
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜11:00

2023年10月現在の情報です。


05 【長野の犬と泊まれるホテル】 軽井沢 ホテルそよ風

「軽井沢 ホテルそよ風」は、軽井沢町にあるペットと泊まれるホテルです。ホテルの全客室は、ワンコはもちろん他のペットとも滞在できる、ペットとの宿泊専用の宿となります。

お部屋は、半露天風呂付きやお庭付き、バルコニー付き、洋室、和モダン洋室、畳スペース付きなど8タイプから選べます。どの室内でも愛犬に優しい床材を使用していて、歩きやすく滑りにくいのが特徴です。

食事は愛犬と一緒にレストランで楽しめます。無添加・無化学調味料のワンコ用のメニューやバースデーケーキもあり、記念日にもオススメです。預かりサービスも利用できるので、軽井沢観光の拠点にもピッタリですね。

宿の特徴
同室宿泊
大型犬の宿泊
食事
ワンコの食事メニュー
ドッグラン
ペットアメニティー
ペットアメニティー詳細
  • ペットシーツ
  • ビニール袋
  • ウェットティッシュ
  • 消臭スプレー
  • コロコロテープ
  • 水呑み容器
  • ワンワンガイドカタログ

【貸し出し用】

  • ケージ
  • トイレトレー
  • お散歩バッグ(懐中電灯・水・ビニール袋)
  • 足ふきタオル
愛犬の宿泊利用条件
犬の宿泊費 3,300円/頭(税込)
頭数制限 制限なし
体重制限 制限なし

犬種の制限あり

利用ポリシー
  • 生後4か月以上であること
  • 室内犬であること
  • 狂犬病ワクチンを接種していること
  • ウイルス性伝染病の予防接種を受けていること
  • 基本的なしつけができていること
  • 無駄吠え・咬みつき・施設破壊などの行為をしないこと
  • 発情期及び妊娠状態ではないこと

Information

施設名
軽井沢 ホテルそよ風
電話番号
0267-45-8200
Check-in / out
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜11:00

2023年10月現在の情報です。


06 【長野の犬と泊まれる温泉宿】 パディントンハウス

「パディントンハウス」は、山ノ内町北志賀高原にある温泉宿・プチホテルです。ペットとの宿泊専用の宿なので、全てのお部屋でワンコと滞在できます。

お部屋は洋室・和室・和洋室など6タイプから選べます。ペットアメニティやワンコ用の食事もあり、身軽に滞在できるのもポイントです。

屋外には芝生敷きのドッグランもあり、春から秋まではアジリティにもチャレンジできます。足洗い場・タオル完備なので思いっきり遊ばせられますね。

温泉露天風呂は飼い主さんだけでなく、愛犬専用もあり!サイズごとに3つの浴槽に分かれた『よませ温泉ワンワン露天風呂』で、ワンコにも天然温泉を堪能させてあげましょう。

宿の特徴
同室宿泊
大型犬の宿泊
食事
ワンコの食事メニュー
ドッグラン
ペットアメニティー
ペットアメニティー詳細
  • タオル
  • 消臭剤
  • ペット用シャンプー
  • ドライヤー
  • マナー袋
愛犬の宿泊利用条件
犬の宿泊費

超大型犬・大型犬:4,400円/頭(税込)

中型犬・小型犬:2,200円/頭(税込)

頭数制限 制限なし
体重制限 制限なし
利用ポリシー
  • 室内犬であること
  • トイレのしつけができていること
  • 可能な限り、ワクチンを接種していること
  • フィラリアの予防をしていること

Information

施設名
パディントンハウス
電話番号
0269-33-5522
Check-in / out
チェックイン:15:00〜18:00
チェックアウト:〜10:00

2023年10月現在の情報です。


07 【長野の犬と泊まれるホテル】 SORA HOTEL
KARUIZAWA OUTLET
(ソラ ホテル 軽井沢アウトレット)

「SORA HOTEL KARUIZAWA OUTLET(ソラ ホテル 軽井沢アウトレット)」は、軽井沢町にあるホテルです。近隣にはゴルフ場・アウトレット・スキー場などが点在し、観光スポットへのアクセスが良いのが特徴です。

ホテルは全室でワンコと宿泊できます。お部屋のタイプは、1人から大人数まで対応可能な、ダブル・ツイン・トリプル・カルテット・和室・スイートの6種類。ペットアメニティが充実しており、ワンコ用の食事メニューも注文できます。

ドッグランは室内の150平米と、屋外の天然芝200平米の2種類を用意。天気を気にせず利用できるのが嬉しいポイントですね。

宿の特徴
同室宿泊
大型犬の宿泊
食事
ワンコの食事メニュー
ドッグラン
ペットアメニティー
ペットアメニティー詳細
  • ケージ
  • トイレトレー
  • ペットシート
  • ワンちゃん用の器(お水用と御飯用2つ)
  • コロコロ粘着シート
  • 消臭剤
  • 足ふきタオル
  • うんち袋
  • 匂いのあるゴミ用フタ付ゴミ箱
愛犬の宿泊利用条件
犬の宿泊費 3,000円/頭(税込)
頭数制限 部屋により異なる
  • ダブル・ツイン
    小型犬(体重7kg未満)は2頭まで、中・大型犬(体重7kg以上)は1頭まで
  • トリプル・和室・カルテット
    小型犬3頭まで、中・大型犬2頭まで
  • スイート
    小型犬4頭まで、中・大型犬3頭まで
体重制限 制限なし
利用ポリシー
  • 室内犬であること
  • 1年以内に狂犬病予防注射を受けていること
  • 1年以内に混合ワクチンを接種していること
  • ワクチン接種をしていないばあいは抗体陽性が証明できること
  • 基本的なしつけができていること
  • 無駄吠えをしないこと
  • トイレのしつけができていること

Information

施設名
SORA HOTEL KARUIZAWA OUTLET(ソラホテル軽井沢アウトレット)
電話番号
0267-48-4448
Check-in / out
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜10:00

2023年10月現在の情報です。


08 【長野の人気の犬と泊まれるお宿】 ART HOTEL DOGLEG
(アートホテルドッグレグ)軽井沢

Photo by @luke_annika
Photo by @luke_annika
Photo by @luke_annika
Photo by @luke_annika

「ART HOTEL DOGLEG(アートホテルドッグレグ)軽井沢」は、軽井沢町にあるコンドミニアムスタイルのホテルです。

ホテルにある19室すべてのお部屋でワンコと宿泊できます。どのお部屋にもキッチンがあり、調理器具・食器のレンタルもOK。食材の持ち込みも自由です。また、お部屋には滑りにくい床材を採用、匂いや毛が付きにくい素材の家具を配置しているので、ワンコ連れでも気軽に利用しやすいのが魅力ですね。

屋外の芝生敷きドッグランは小型犬用と中・大型犬用、坂・切り株・凹凸があるワイルドエリアの3種類に分かれ、自由に利用できます。愛犬の運動不足解消にピッタリです。

宿の特徴
同室宿泊
大型犬の宿泊
食事 ◯(朝食のみ)
ワンコの食事メニュー ×
ドッグラン
ペットアメニティー
ペットアメニティー詳細
  • コロコロ粘着シート
  • 除菌・消臭剤
  • 足ふきタオル
  • ペットシート[(45×60cm)
  • エチケット袋
  • 匂いのあるゴミ用フタ付きゴミ箱
愛犬の宿泊利用条件
犬の宿泊費 2頭目まで:無料
3頭目から:2,200円/頭(税込)
頭数制限 制限なし
体重制限 制限なし
利用ポリシー
  • 1年以内に混合ワクチンを接種していること
  • ワクチンを接種していない場合は抗体検査で陽性であること
  • 基本的なしつけができていること
  • 無駄吠えをしないこと
  • トイレのしつけができていること

Information

施設名
ART HOTEL DOGLEG(アートホテルドッグレグ)軽井沢
電話番号
0267-48-1191
Check-in / out
チェックイン:16:00〜20:30
チェックアウト:〜11:00

2023年10月現在の情報です。


09 【長野の犬と泊まれグランピング施設】 ホテル木曽温泉
黄金の湯
グランピングONTAKE
(おんたけ)

「ホテル木曽温泉黄金の湯 グランピングONTAKE(おんたけ)」は、木曽町にある宿泊施設です。グランピング施設・キャンプ場が併設された温泉ホテルです。

愛犬と泊まれるお部屋は、ホテルの『ワンちゃん同伴ルーム』4部屋と、オートキャンプ場のみとなります。お部屋には直接つながるドッグランがあり、遊んだ後も清潔に過ごせるワンコ専用シャワー室も完備されています。

黄金に輝く木曽温泉を源泉かけ流しで堪能できるのも特徴です。また、宿の周辺には原生林が広がり、目の前には御嶽山がそびえ立つなど、自然の雄大さをワンコと味わいたい飼い主さんにオススメの宿となっています。

宿の特徴
同室宿泊
大型犬の宿泊
食事
ワンコの食事メニュー ×
ドッグラン
ペットアメニティー
ペットアメニティー詳細 ケージ(110×70×50)
愛犬の宿泊利用条件
犬の宿泊費 3,300 円/泊(税込)
頭数制限 小型犬:2頭まで
中・大型犬:1頭まで
体重制限 制限なし
利用ポリシー
  • 1年以内に狂犬病予防注射を受けていること
  • 1年以内にウイルス性伝染病の予防ワクチンを受けていること
  • 基本的なしつけができていること
  • 無駄吠え・飛びつき・施設破壊などの行為をしないこと
  • 生理中及び妊娠状態ではないこと

Information

施設名
ホテル木曽温泉黄金の湯 グランピングONTAKE(おんたけ)
電話番号
0264-25-6688
Check-in / out
チェックイン:15:00〜22:00
チェックアウト:〜10:00
公式サイト
https://www.kiso-onsen.com/

2023年10月現在の情報です。


10 【長野の犬と泊まれるコテージ】 蓼科東急ホテル

「蓼科東急ホテル」は、茅野市にあるホテルです。標高1300mの山岳リゾートで、蓼科の森に作られたホテルのガーデンはワンコとのお散歩にオススメです。

お部屋は『コテージフォース』と『コテージツイン』の2タイプ。いずれも独立したコテージタイプなので、ワンコと一緒でも周囲に気兼ねなく過ごせるのが特徴です。ペットアメニティの充実ぶりも魅力の1つ。併設のドッグランは2023年7月にリニューアルオープンしたばかり!大自然の中を愛犬とのびのび駆け回りましょう。

ホテルの周辺には、諏訪大社や横谷峡、蓼科湖、まきば公園などワンコと楽しめる施設も点在。愛犬との観光拠点にピッタリのホテルですね。

宿の特徴
同室宿泊
大型犬の宿泊
食事
ワンコの食事メニュー ×
ドッグラン
ペットアメニティー
ペットアメニティー詳細
  • ペットベッド
  • ペットコンフォートLサイズ
  • バッド
  • 糞始末用袋
  • ステンレス食器Lサイズ(食事用・水飲み用)
  • ドライヤー
  • 消臭剤
  • 粘着テープ(ハンディタイプ)
  • 空気清浄機
愛犬の宿泊利用条件
犬の宿泊費 無料
頭数制限 大型犬:2頭まで
中・小型犬:3頭まで
体重制限 制限なし
利用ポリシー
  • 室内犬であること
  • 1才以上であること
  • 保健所において畜犬登録をしていること
  • 狂犬病ワクチンを接種していること
  • 5種以上の混合ワクチンを接種していること
  • 上記2ワクチンの接種証明書を持参できること
  • トイレのしつけができていること
  • 無駄吠えをしないこと
  • 発情期ではないこと
  • 伝染病に罹患していないこと

Information

施設名
蓼科東急ホテル
電話番号
0266-69-3109
Check-in / out
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜11:00

2023年10月現在の情報です。


11 【長野の犬と泊まれる温泉付きホテル】 コートヤード・バイ・
マリオット白馬

「コートヤード・バイ・マリオット白馬」は、白馬村にあるホテルです。北アルプスの雄大な自然が広がる国内屈指のマウンテンリゾートでは、天然温泉やアクティビティを楽しめます。

ワンコと泊まれる『ドッグフレンドルーム』は温泉付きプレミアルーム。愛犬と離れることなく湯浴みができるため、保湿力に優れた白馬姫川温泉を心ゆくまで堪能できそうですね。

豊富なペットアメニティと、手作りのワンコ用食事メニュー・おやつの用意があり、身軽にワンコとの旅行が楽しめるのも特徴です。さらに、夕食にはBBQやお部屋食を、朝食は愛犬との朝ピクニックが楽しめるプランも選択OKです。

宿の特徴
同室宿泊
大型犬の宿泊 ×(体重10kg以下)
食事
ワンコの食事メニュー
ドッグラン ×
ペットアメニティー
ペットアメニティー詳細
  • クレート(事前予約にてご用意)
  • サークル
  • 粘着ローラー
  • 愛犬用足拭き用タオル
  • 肉球マッサージクリーム
  • ウェットティッシュ
  • 消臭剤
  • エチケット袋
  • ペットシーツ
  • トイレトレー
  • ペット用ごみ箱
  • 脱臭機
  • お散歩用バッグ
  • ペット用食器
  • ペット用ミネラルウォーター
  • おやつ
愛犬の宿泊利用条件
犬の宿泊費 1頭目:5,500円(税込)
2頭目:2,200円(税込)
頭数制限 2頭まで
体重制限 10kg以下

犬種制限あり

利用ポリシー
  • 室内犬であること
  • 生後4か月以上であること
  • 保健所で畜犬登録をしていること
  • 1年以内に狂犬病予防注射を受けていること
  • 1年以内に5種以上の混合ワクチンを接種していること
  • 上記2ワクチンの接種証明書を持参できること
  • トイレのしつけができていること
  • 無駄吠え・噛みつき・施設破壊などの行為をしないこと
  • ノミ・ダニ・寄生虫が駆除されていること
  • 発情期及び妊娠状態ではないこと
  • 病気やケガの治療中ではないこと
  • 伝染病に罹患していないこと

Information

施設名
コートヤード・バイ・マリオット白馬
電話番号
0261-72-3511
Check-in / out
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜11:00
公式サイト
https://www.cyhakuba.com/

2023年10月現在の情報です。


12 【長野の犬と泊まれる高級リゾートホテル】 タングラム
斑尾東急リゾート
(TANGRAM MADARAO TOKYU RESORT)

「TANGRAM MADARAO TOKYU RESORT(タングラム斑尾東急リゾート)」は、信濃町にある複合型リゾートホテルです。

ワンコと泊まれるお部屋は「ホテルタングラム」の『ペット対応ルーム』6室と『レジデンシャルスイート・ペット対応ルーム』2室の計8室。『レジデンシャルスイート』はキッチン完備で、長期滞在にもオススメです。ペットアメニティの用意もあります。

屋外ドッグランは冬季以外は自由に利用OK。様々なアクティビティ施設が用意された広大な敷地は愛犬とのお散歩にオススメです。高原リゾートを家族みんなで楽しみましょう。

宿の特徴
同室宿泊
大型犬の宿泊 ×
食事
ワンコの食事メニュー ×
ドッグラン ◯(5月中旬~11月上旬まで利用可)
ペットアメニティー
ペットアメニティー詳細
  • ケージ
  • 食事容器
  • 掃除機
  • ドライヤー(家庭用小型)
  • 消臭剤
  • 粘着テープ
  • ペットシーツ
  • 糞始末用袋
  • ペット用ゴミ箱
  • サークル(幅94.5cm×奥行き63.5cm×高さ61cm)
愛犬の宿泊利用条件
犬の宿泊費

ペット対応ルーム:5,500円/室(税込)

レジデンシャルスイート・ペット対応ルーム:19,800円/室(税込)

頭数制限 3頭まで
体重制限 中型犬まで
利用ポリシー
  • 室内犬であること
  • 生後1年以上であること
  • 保健所で畜犬登録をしていること
  • 狂犬病予防注射を接種していること
  • 5種以上の混合ワクチンを接種していること
  • 上記2ワクチンの接種証明書を持参できること
  • トイレのしつけができていること
  • 無駄吠えをしないこと
  • 伝染病に罹患していないこと
  • 発情期ではないこと

Information

施設名
タングラム斑尾東急リゾート(TANGRAM MADARAO TOKYU RESORT)
電話番号
026-258-3511
Check-in / out
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜11:00

2023年10月現在の情報です。


13 【長野の犬と泊まれるリーズナブルなお宿】 DESIGN HOTEL
FOLON
(デザインホテルフォロン)

「DESIGN HOTEL FOLON(デザインホテルフォロン)」は、軽井沢町にあるホテルです。別荘地・軽井沢にある閑静なホテルは、ワンコ連れでもリーズナブルな値段で滞在できます。

ワンコと泊まれるお部屋は5タイプ、全7室です。お部屋は滑りにくい床材を採用、足腰が弱りがちなシニア犬にも優しいのが特徴です。また、家具や壁紙も匂いや毛が付きにくい愛犬向けのものを使用しているので過ごしやすいのが嬉しいですね。

お部屋は全室キッチン付きで、別荘のように滞在できます。食事の提供は朝食のみ。近隣には愛犬同伴OKの飲食店も多く、地元グルメを巡るのも楽しみの1つですね。

宿の特徴
同室宿泊
大型犬の宿泊
食事 ◯(朝食のみ)
ワンコの食事メニュー ×
ドッグラン ◯(近隣の提携ホテルにあり)
ペットアメニティー
ペットアメニティー詳細
  • ステンレスの器
  • コロコロ粘着シート
  • 除菌・消臭剤
  • 足ふきタオル
  • ペットシート
  • エチケット袋
  • フタ付きゴミ箱

【レンタル】

  • ペットカート
  • ペットサークル
愛犬の宿泊利用条件
犬の宿泊費 2頭まで:無料
3頭目以降:2,000円/頭(税込)
頭数制限 制限なし
体重制限 制限なし
利用ポリシー
  • 1年以内に混合ワクチンを接種していること1年以内に混合ワクチンを接種していること
  • ワクチン未接種の場合は抗体検査が陽性であることワクチン未接種の場合は抗体検査が陽性であること
  • 基本的なしつけができていること基本的なしつけができていること
  • 無駄吠えをしないこと無駄吠えをしないこと
  • トイレのしつけができていることトイレのしつけができていること

Information

施設名
DESIGN HOTEL FOLON(デザインホテルフォロン)
電話番号
0267-41-3343
Check-in / out
チェックイン:16:00〜
チェックアウト:〜11:00

2023年10月現在の情報です。


14 【長野の犬と泊まれるコテージ】 安曇野
わんわんパラダイス
コテージ

Photo by @miyuki.810
Photo by @miyuki.810

「安曇野わんわんパラダイスコテージ」は、安曇野市にあるワンコとの宿泊専用の宿です。北アルプスの山々、さらに森林に囲まれた標高1,000mの高原リゾートはワンコとの特別なお散歩にオススメです。

お部屋はいずれもコテージの4タイプ、ドッグラン付きのお部屋もあります。キッチンや家具がそろっており、自宅のように寛げるのが魅力です。食事は愛犬と離れる必要がないコテージでのケータリングか、ホテルでの食事から選べます。

さらに、全部屋に天然温泉のお風呂が完備され、好きな時間にいつでも湯浴みを楽しめるのが特徴。コテージに隣接する「AMBIENT(アンビエント) 安曇野ホテル」の温泉大浴場も利用OKです。

宿の特徴
同室宿泊
大型犬の宿泊
食事
ワンコの食事メニュー ×
ドッグラン
ペットアメニティー
ペットアメニティー詳細
  • ケージ
  • トイレシート
  • 粘着ローラー
  • 消臭剤
  • わんちゃん用食器
  • 足拭き用品
愛犬の宿泊利用条件
犬の宿泊費

小型犬(10kg未満):3,300円/頭

中型犬(10kg~25kg未満):4,400円/頭

大型犬(25kg以上):5,500円/頭

頭数制限 制限なし
体重制限 制限なし
利用ポリシー
  • 生後4か月以上であること
  • 基本的なしつけができていること
  • 1年以内に狂犬病予防注射を受けていること
  • 1年以内に伝染病の予防注射を受けていること
  • ヒート中ではないこと

Information

施設名
安曇野わんわんパラダイスコテージ
電話番号
050-5443-6483
Check-in / out
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜11:00

2023年10月現在の情報です。


15 【群馬の犬と泊まれる高級リゾートホテル】 ゆとりろガーデン
北軽井沢with DOGS

標高1,200m、北軽井沢の高原にある「ゆとりろガーデン北軽井沢 with DOGS」は、愛犬とアウトドアが楽しめるリゾートホテルです。

with DOGSという名の通り、愛犬との宿泊しやすさにこだわったドッグフレンドリールームに、充実のアメニティ、フロアには雨の日も楽しめる清潔で広い室内ドッグランも完備されています。さらに、全1,050m2の広々とした緑豊かな屋外ドッグランで高原リゾートに吹き抜けるで風を感じながら思いっきり愛犬を走らせることも!

サイクリングをしたり、星を見たり、温泉に入ったり。北軽井沢の大自然の中で愛犬と気持ちの良い休日を過ごすことができるリゾートホテルです。

宿の特徴
同室宿泊
大型犬の宿泊
食事 ◯(レストラン同伴可)
ワンコの食事メニュー
ドッグラン
ペットアメニティー
ペットアメニティー詳細
  • ケージ
  • 消臭スプレー
  • 水飲みボウル
  • トイレトイレシーツ
  • 粘着ローラー
  • ウェットシート
  • エチケット袋
  • ブラシ
  • お散歩用懐中電灯
  • お散歩用ハンディシャワー
  • ドッグカート(貸出用)
愛犬の宿泊利用条件
犬の宿泊費 1頭:4,400円(税込)
2頭:6,600円(税込)
頭数制限 小型犬:2頭まで
中型犬・大型犬:2頭まで
体重制限 大型犬まで
利用ポリシー
  • 狂犬病予防接種・5種以上の混合ワクチン接種証明書の提出
  • 身分証のコピー
  • ペット宿泊同意書(フロントにて確認・署名)

Information

施設名
ゆとりろガーデン北軽井沢with DOGS
電話番号
0570-056-138
Check-in / out
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜10:00

2023年10月現在の情報です。


16 【群馬の犬と泊まれる一棟貸し別荘・高級宿】 あさま空山望
(KUZANBO)

目の前に浅間山が一望できる、自然を満喫できる「あさま空山望」は、愛犬と大自然の中で過ごせるリゾートヴィラです。

全棟プライベートヴィラタイプのお宿は、ウッドデッキ、ファイヤーピット、バーベキュー設備、野外ソファなどが完備されており、愛犬とアウトドアを楽しみながら気持ちのよいリフレッシュした時間を過ごすことができます。

ドッグラン、雲海観賞、星空鑑賞、天空の道などで愛犬と大自然を満喫することができるリゾートです。

宿の特徴
同室宿泊
大型犬の宿泊
食事 ◯(部屋食)
ワンコの食事メニュー
ドッグラン
ペットアメニティー
ペットアメニティー詳細
  • ケージ
  • トイレシーツ
  • 食器
  • おやつ
  • 足拭きタオル
  • 粘着ローラー
愛犬の宿泊利用条件
犬の宿泊費 4,400円(税込)
頭数制限 小・中型犬:5頭まで
大型犬:2頭まで
体重制限 制限なし
利用ポリシー
  • 狂犬病および混合ワクチン予防接種を受けており、接種後1週間以上1年未満であること
  • 基本的なしつけがなされていること
  • 同伴可能エリア:客室、天空DININGテラス席
  • 大型犬はポラリス客室に限ります

Information

施設名
あさま空山望(KUZANBO)
電話番号
0279-82-5242
Check-in / out
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜12:00
公式サイト
https://www.kuzanbo.jp/

2023年10月現在の情報です。


Contact

ワンコnowa広告掲載の
お問い合わせ

ワンコnowaへの広告出稿・プロモーションなどのご相談は
こちらからお問い合わせください。

PAGE TOP

  1. TOP
  2. ワンコ記事nowa
  3. 【長野の犬と泊まれる宿14選】長野のペットと泊まれる宿。高級宿・温泉宿も!